キレイモ

全身脱毛NAVI > キレイモ全身脱毛体験談

キレイモの全身脱毛を体験!脱毛効果を調査しました

面倒なムダ毛処理から解放されるには脱毛するのが一番。そうは思っていても、脱毛サロンで脱毛するって高くない?よく勧誘があるって聞くけどどうなの?いろんな不安がいっぱいで、なんとなく脱毛サロンで脱毛する勇気が出せずにいました。

でもムダ毛の自己処理にも限界が…と感じていたその時、ちょうど初月無料キャンペーン中だったこともあって、通うなら今だ!と決心がつき、キレイモで全身脱毛をすることに。実際にキレイモへ行ってみたときの体験談をご紹介します!

今話題の脱毛サロン「キレイモ」へ行ってみた!

脱毛サロンで脱毛する場合、まずは無料カウンセリングを受ける必要があるので、事前にキレイモの公式サイトでカウンセリングの予約をしておきます。

カウンセリング予約をした当日、時間通りにキレイモへ行くとカウンセリングルームに案内されて、そこでキレイモのスタッフさんとのカウンセリングがスタートします。

このカウンセリングではキレイモの脱毛方法や注意事項、料金プラン、脱毛の仕組みの説明をしてくれました。

カウンセリングで聞いてよかった!キレイモの情報!

  • キレイモの全身脱毛には顔もVIOも入ってる
  • 他サロンで脱毛済みの箇所があればプランのカスタマイズが可能
  • 月額制なら回数消化を気にしないで、月々の支払いもお手軽価格
  • 回数制なら剃り残しがあっても無料でシェービング、総額でみると月額より安くなる
  • 月額制は通う月によって上半身か下半身の施術か決まってる
  • キレイモはIPL脱毛だから冷たいジェルを使用しない
  • 通うペースは月額制が2回来店して全身1回が完了、回数制は1回の来店で全身完了
  • ダイエット効果があるローションでスリムアップも期待できる
  • 万が一肌トラブルが起きても安心のドクターサポートつき

実際にカウンセリングを受けてみて感じたのは、スタッフさんの対応がとても丁寧だったということです。公式サイトに載っていた通り、勧誘は一切なかったので安心しました。

他にも気になっていたのは予約のこと。大手の人気サロンだと、予約がなかなか取れない!なんてことがよくあるので。

そこでキレイモではどうしているのか聞いてみると、全身脱毛を通常の半分の2回上半身と下半身に分けることで予約の殺到を回避しているそうです。施術時間を半分にする事によって、通う期間を大幅に短縮しています。結果的に予約を入れやすくする事に成功したそうです。

これは私の場合ですが、カウンセリングの3日後に1回目の予約を入れることができました。予約、本当に入れやすかったです!

カウンセリング後から脱毛当日までに行うこと

施術前日にしておくことって?

キレイモでは施術をする前日までに自己処理をしておく必要があります。自分の手が届く範囲をカミソリやシェーバーで剃っておきます。自分では手の届きにくい部位であるうなじ・背中・Oラインはスタッフさんがシェービングしてくれます。回数パックの場合はシェービング代は無料になりますが、月額制だとシェービング代が有料になるので、自分の契約したプランのシェービングの対応についてしっかり把握しておきましょう。

ちなみに施術前にやってはいけない自己処理方法は毛抜きやワックスです。毛根の黒い色に反応しているキレイモの脱毛方法が効かなくなってしまい、施術を受けることも出来ず、脱毛完了を遅らせる原因となってしまいます。

施術当日は何が必要?

施術当日に必要なものは会員証。会員証以外は必要なものはあまりありません。しかし上半身の施術時には顔のメイクを落とすので、帰るときにすっぴんは嫌!という方は化粧品を持っていくといいでしょう。キレイモにはパウダールームがあるので、そこで化粧直しがすることができます。

しっかりシェービングしたけどもし剃り残しがあったら?

上記で前述したとおり回数パックならシェービング代無料、月額ならシェービング代有料となっています。これはうなじ・背中・Oライン以外の部位で剃り残しがあった場合でも同様です。回数パックなら無料で処理してくれるので安心ですが、月額で契約しているのであれば、できるだけ念入りに自己処理しておきましょう。

要チェック!施術前の禁止事項

キレイモで快適に脱毛をするためには、施術前にやってはいけないいくつかの禁止事項があるのでご紹介します。

  • 毛抜きやワックスでの自己処理は脱毛が完了するのを遅らせる
  • 日焼けをするとその部分は施術ができないので絶対にダメ
  • 薬の服用は肌に炎症を起こす可能性アリ
  • お酒の飲酒は毛穴に軽い炎症を起こす原因に
  • ボディクリームや制汗スプレーは毛穴につまるから効果を妨げる

破ってしまうと脱毛の効果が十分に発揮されなかったり、肌トラブルなどの悪影響を及ぼしかねません。意識して気をつけるように行動しましょう。

初月は下半身!初めての脱毛にドキドキ

キレイモでは偶数・奇数月でそれぞれ施術するパーツが違います。初月は偶数月だったので、下半身を脱毛。下半身の施術範囲はこの通りです。

腰・ヒップ・両ひざ(上)・両ひざ・両ひざ(下)・足の甲・足の指・Vラインサイド・Vライン(上)・Vライン・Iライン・Oライン

下半身の施術の順序は?

うつ伏せの状態で背面の施術からスタート。タオルをかけてもらうので、自分からは何も見えません。まずは肌の状態をチェックしてもらい、剃り残しなどを確認して肌を拭いてもらいます。キズやほくろなど、光を当てられないところはシールで保護してもらいました。

下半身はデリケートゾーンも含まれるので、かなりドキドキです。どこからするんだろう…と緊張しましたが、まずは足の方から照射がスタート。左右片方ずつ、足首の方から光を当てられていきます。この時も、機械を当てる前にちゃんと声をかけてもらえるので安心でした。

いよいよVIOの脱毛に!

脚からヒップまでが終わると、次はいよいよあの部分。うつ伏せのまま、Oラインから照射します。今まで人に見られたことのない部分、かなり恥ずかしいのでは…?と思っていましたが、体勢的に何をしているかまったく見えないので、恥ずかしさは案外ありません。

この時も「Oラインは敏感な部分なのでもしお痛みあれば仰って下さいね」と声をかけてくれたので、安心しておまかせできました。結構覚悟していたのですが、それが全然痛くない!デリケートゾーンは痛いと聞いていたので、拍子抜けしてしまいました。

背面が終わると、同じように表面も施術します。仰向けの状態では、サングラスをした上からタオルをかけてもらいます。一番心配だったIライン・Oラインも無事終わり、初めての下半身脱毛が終了!驚くくらい快適で、あっという間に終わりました。

翌月は上半身の脱毛へ

翌月は上半身の施術をしました。下半身ですっかり脱毛への不安もなくなったので、ラクな気持ちで店舗へ向かいます。ちなみに、上半身の施術範囲は以下の通りです。

おでこ・もみあげ・両頬・鼻・鼻下・あご・あご下・両脇・乳輪回り・お腹・おへそ胸・両ひじ(上下360度)手の甲・指・うなじ・肩・背中

上半身の施術は背中から

上半身の施術、まずは背面から施術していきます。背中から、うなじ・ヒップ・両腕にかけて施術していきました。背中などの手の届かない部分は、シェービングをお手伝いしてもらえるので安心です。(月額制だとシェービング代がかかります)

そして気になっていたうなじの脱毛。自分では見えないし、うなじってどこまで…?と思っていたのですが、脱毛前にちゃんと「うなじは、どのような形にしますか?」と聞かれました。しかし私は、うなじの形と言われても正直よくわからなかったので「みなさんは、どんな形にしてるんですか?」と逆に質問をしました。

一般的には、襟足を残して自然な形にするそうです。その際にぐるっと渦を巻いてるおくりは剃って形を整えて貰いましたよ!うなじ一つでも形があるなんて…考えたことなかったです。うなじの境目には、光が当たらないように マスキングテープで保護してくれます。そこまで出来たら、いよいよ照射が始まります。

うなじ脱毛では、おでこを枕につけた体勢で施術を行います。すぐに終わるのですが、「お辛い体勢ご協力ありがとうございます」と声をかけてもらったのにびっくり!

背面が終わったら前面を照射

続いて、仰向けになり、残りの部位を施術していきます。心配だったワキも、痛みなく終了。強いて言えば、手首などの骨が近い部分だとちょっと熱く感じるかな?という程度です。(ホッカイロくらい?)

今回、私が選んだコースは月額なので対象ではないのですが、パック契約をした方のみ顔の脱毛を、フォトフェイシャルにする事が出来ます。 フォトフェイシャルに脱毛効果はありませんが、シミやニキビ跡などを薄くする効果が期待できるのでオススメです。

月額契約の場合は、通常の脱毛になり、シミのやホクロ部分を避けての照射になります。メイクをしている場合は、施術前にクレンジングで落としてくれます。(目元や眉毛はそのままなので、すっぴんになるわけではありません)

目を保護するためにサングラスをかけて脱毛するのですが、これがなかなか眩しい!特におでこの脱毛はかなり眩しく、サングラスをかけていてもしっかり目を閉じておく必要があります。顔の脱毛は痛い、と聞いていたのですが、ここも痛みなく終了。仕上げに化粧水を塗ってもらいました。クレンジングだけだと乾燥するな…と心配だったので、これは嬉しい!

フォトフェイシャルを受けられないのは残念でしたが、顔全体のウブ毛が無くなるだけでも顔のトーンが明るくなるので嬉しいです!パーツの多い上半身も、きっちり90分以内に終了しました。待たされることもないし、時間通りに終わるのはかなりありがたいです。

脱毛の施術を終えて

キレイモの脱毛体験!ここが良かった!

なんといってもスタッフの方の対応がとても丁寧だったので好感が持てました。施術中に何度も声をかけてくれる気遣いも嬉しいです。あとは施術を終えて、パウダールームに移動すると…なんとお茶とおしぼりが用意されていました!備え付けで置いてある化粧水や乳液も自由に使うことができます。またドライヤーやヘアアイロンも貸し出ししてくれます。施術時には寝そべっているので髪型の崩れも気になります。そんな時にこのサービスは嬉しいです。

施術中の痛さも特に感じませんでした。また他の脱毛サロンとは違い、ジェルを使わないで施術するというのも良いと思います。ジェル特有のベタベタするのを感じることもなく、ふき取るという手間もないので、あっという間に終わったような気がしました。痛くないのもジェルがないのも、キレイモが使用する脱毛器に秘密があります。照射ヘッド部分に冷却装置がついていて-4℃に保たれているので、触れた時の冷たさで肌の感覚が鈍くなり、多少の冷たさは感じるものの、痛みはほぼ感じることはありません

施術が終わって最後の仕上げとして塗ってくれるローション。このローションは保湿成分が高く、スリムアップ成分がたっぷりと含まれています。脱毛後の肌はとっても敏感なので、仕上げのケアが重要になりますが、肌にやさしい特製の鎮静ローションでしっかりとケアしてくれるのでそこも安心です!ベタつかないのに肌がしっとりしているし、実際に塗り終わってからの肌を見ると、少し引き締まっているような感じがしました。

キレイモの全身脱毛の体験談について、ここまでご紹介してきましたがいかかでしたでしょうか?もしキレイモの脱毛に興味が出てきたなら、無料カウンセリングでサロンの雰囲気をチェックしてみるのもいいと思います。カウンセリングに行くだけでも、サロンの雰囲気を十分に感じられると思いますので、オススメです。キレイモは無理に勧誘してくることはないので、安心して行けるサロンなのではないでしょうか。