ムダ毛が濃くなる原因

全身脱毛NAVI > ムダ毛が濃くなる原因

ムダ毛が濃くなる原因と正しい処理方法を伝授!

ムダ毛

女性なら誰もが気にするであろうムダ毛のこと、女性らしくキレイな肌でいたいのにどうして生えてくるの?名前にムダ毛ってつくくらいなのだから、必要ないんじゃない?と思ったり。しかしムダなものだと思っていたムダ毛には実は重要な役割があります。ここでムダ毛についてしっかりと学んで、正しい対処法でムダ毛と向き合っていきましょう。

そもそもムダ毛が生える理由って?

剃ったり、抜いたり、何度自己処理をしても、気がつくとすぐに生えてくるムダ毛。そのたびに処理をしなければならないのは本当に面倒です。

ただ邪魔な存在だと思っていたムダ毛という名の体毛ですが、人間に体毛がある理由は、人間の全身が毛に覆われていた、はるか昔の時代にまで遡ります。その頃は当たり前ですが、服を着るという習慣はないので、体毛には体温の維持する他にも、外界からの刺激や衝撃から身を守る役割があったのです。

その後は進化と共に衣服で体を守るようになったので、体毛で覆われる必要が少なくなったため、今では限られた部分に集中的に生えるようになったと言われています。

また感覚器官としての働きもあり、誰かが体に触れる前に体毛に触れるだけでも、その感覚をキャッチすることができます。その機能が一番残っているのが髪の毛です。頭に直接触られなくても、髪に何かが触れるとなんとなくわかるのはその為です。

日常に潜む!ムダ毛を濃くする原因

ただでさえいらないムダ毛なのに、この頃さらに濃くなってきたような…と感じる女性も中にはいるのではないでしょうか。生まれつき毛深かったり、遺伝だったりということもありますが、実は日々なんとなく過ごしている生活の中にも原因が潜んでいる可能性大です。生活環境の中で何か思い当たることがないかここでチェックしてみましょう。最近、ムダ毛が濃くなってきたと感じる方必見です!

肌へのダメージ

体毛は肌を外敵から守るための大事な役割を果たします。カミソリや毛抜きなどで処理するために、何度も繰り返し肌を傷つけていると体毛が肌を守ろうとして余計に毛を濃くしてしまう可能性があります。

無理なダイエット

ダイエットでも無理な食事制限を行ったり、偏った食生活を続けていると体調に異変をおこすだけではなく、ホルモンバランスが崩れてしまい、それにより体毛が濃くなる可能性もあります。

睡眠不足

仕事などで睡眠時間が不規則になりがちな方は多いと思いますが、睡眠時間が減ってしまうとホルモンバランスが崩れやすくなり、ムダ毛が濃くなりやすくなってしまいます。特に一日の中で男性ホルモンの分泌が最も多くなるのが深夜0時頃だと言われています。

食生活

野菜などはほとんど食べず、肉や魚が中心の食生活を続けていると、男性ホルモンの影響で毛が濃くなり、生えるスピードも早くなってしまいます。特に牛肉の赤身などは男性ホルモンの分泌を活発にする効果があります。

ストレス

ストレスによって男性ホルモンの分泌が多くなり、ムダ毛が濃くなってしまうのです。過剰なストレスは、自律神経を狂わせますが、そのバランスが崩れると、ホルモンバランスも崩れます。

以上の点でも、ムダ毛を濃くするのは男性ホルモンが深く関係しているということが主な原因です。つまりムダ毛が濃くなるということは女性ホルモンの低下を意味します。男性ホルモンには体毛を太く・強くする作用があるので、バランスの取れた食事と健康的でストレスのない生活を心がけることが一番であり、同時に、それがムダ毛の抑制に繋がるのです。

ムダ毛の正しい処理方法

自分で行うムダ毛の処理の仕方でおすすめなのが、「剃る」方法です。よく「カミソリで剃ると毛深くなる」と耳にすることがあると思いますが、そんなことはありません。剃ったときに毛の断面が斜めになっており、そのまま毛が成長して伸びると表面積が大きいようにみえるので、太く濃く見えているだけなのです。

今回はカミソリで行う正しいムダ毛処理についてお教えします。

  • 蒸しタオルを使って、剃りたい部分の肌と毛を湿らせる
  • シェービングクリームを塗る(ワセリンでも代用可)
  • 何も塗らないで剃る空剃りは絶対にダメ、またボディソープも肌を痛める可能性があるので×
  • 毛の流れに沿って剃る、逆剃りをすると皮膚も一緒に削り取られてしまうので色素沈着や埋没毛を引き起こす可能性がある
  • 剃り終わったらシェービングクリームをしっかり落とす、熱いお湯ですすぐ、ゴシゴシ擦るのもNG
  • ぬるま湯、蒸しタオルを使って軽く撫でるような感じでキレイに落とすこと
  • きれいに落とし終わったら、剃った部分をクールダウン。肌を冷やすことで毛穴を引き締め、炎症を引き起こした肌を落ち着かせる
  • 最後はしっかりと保湿。カミソリで剃った後の肌は敏感なので、無添加や赤ちゃんにも使える低刺激のものがおすすめ
  • また、シェービングクリームの代用として使えるワセリンを剃った後に塗るとダメージが軽減

一番おすすめなのは脱毛サロン

ムダ毛

カミソリなどのムダ毛処理は確かに手軽で簡単な方法です。正しいやり方でしっかりと保湿を行えば肌への負担は減らせます。しかし長い目で見ると、やはり脱毛サロンに通った方が後々の生活が楽になります。

脱毛サロンで脱毛することで、毛が生えてこなくなったり、生えにくくなるといった効果があるので、自己処理の手間がなくなります。脱毛となると高いイメージを持ってしまいがちですが、近頃は比較的リーズナブルな料金で通いやすい脱毛サロンが増えてきています。なにより脱毛サロンでの脱毛が一番きれいにムダ毛を処理してくれます。

最近は肌を傷めない最新の脱毛機を使ったサロンも多いので、肌を傷めず、さらには痛みのない脱毛で、毛穴の目立たないツルツルな状態にしてくれます。そして美肌効果のあるジェルなどを使用しながら施術をしてくれるので、脱毛をすればするほど肌質が向上するといった美容への効果も期待することができるでしょう。

自分で処理をするにしてもムダ毛に関する知識を得るには限界があります。脱毛サロンに通えば正しい知識を身につけることができ、また肌トラブルが起きたとしても脱毛に関する専門家がいるので安心して任せることができます。脱毛の高い効果を得るのと、今後長期的に続くであろう自己処理から解放されるには脱毛サロンでの脱毛が一番だと言えます。