VIO脱毛とは

全身脱毛NAVI > VIO脱毛とは

VIO脱毛とは

アンダーヘアが濃く悩んでいる女性は意外と多くおられるようです。アメリカではアンダーヘアの脱毛は常識と言われており「女性の身だしなみの一つ」として認識されているようです。

 

臭いなど衛生面でのメリットもあり、生理の時などの不快感も軽減するようです。アメリカではアンダーヘアを全て処理した状態と「ハイジニーナ」と呼び「高い衛生状態」を意味する言葉が使われています。

 

日本でもモデルや芸能人達がこれをはじめメディアで報告することが増えて一般的になりつつありますが、まだアメリカほどは普及していません。

 

Vライン以外のIラインOラインは自己処理が難しい場所ですので脱毛サロンやクリニックでのレーザー脱毛をするのが普通です。

 

Vラインはビキニや下着のラインにそってデザインした形に脱毛することも可能です。

 

金額的には平均的に脱毛サロンでは5万円前後、医療レーザー脱毛では10万円くらいとなっているようです。

 

VIOラインは非常にデリケートな部分なので痛みは他の部分よりもかなり強く感じます。施術範囲としてはそれほど広くはないのですが、入り組んだ形状なので少し得施術時間はかかります。

 

脱毛サロンのフラッシュ式脱毛は痛みの無い脱毛方法としてしられていますが、VIOライン脱毛に関してはそれなりに痛みはあり、医療クリニックのレーザー式に至ってはそれなりの覚悟はしておいた方がよさそうです。

 

VIOラインと言えど毛周期は他の部分と同じでやはり2か月に一度の施術を3回、半年間行い1サイクルを終了するという方法は同じです。

 

脱毛サロンは痛みもまだ軽く費用も安いですが、何度も痛い思いをしたくなければ医療用レーザー脱毛で半永久的に脱毛してしまうという方法を選択するのもひとつの考えかも知れません。

 

>>全身脱毛サロンランキング最新版を見てみる!